物件の種類が豊富|メリットがある賃貸併用住宅が人気|生活に応じて決めよう

メリットがある賃貸併用住宅が人気|生活に応じて決めよう

物件の種類が豊富

インテリア

不動産情報を知る方法

南海電鉄には、海側を走る本線と山側を走る高野線の2種類があります。南海電鉄の沿線は、古くから宅地開発が進んでいるので、住宅が立ち並んでいるエリアがたくさんあります。新築の戸建て住宅は大きく分けると、建売住宅と注文住宅の2種類があります。広大な住宅地が新規に分譲開始される場合は、注文住宅として販売される場合がほとんどです。大規模な新規分譲が行われるときには、早いうちから広告などの告知が出ることが特徴です。南海沿線の大規模新規分譲の計画は、電車内の広告にも掲載されることが多いです。注文住宅は、同時に販売される戸数が少ないので、折込ちらしや不動産店のホームページに情報が掲載されることが多いです。不動産店のホームページで戸建て住宅の情報を探すときには、希望の沿線や予算など条件を絞り込むことができます。

心地よい住環境

南海沿線は、繁華街のなんば駅まで直通なので通勤や通学にも便利です。そのため、以前からベッドタウンとして高い人気があります。南海電鉄の路線が通っている南大阪エリアは、建物が過密なエリアが少なく、戸建て住宅が多いことが特徴です。50坪以上など、敷地が広めで車を2台駐車できる戸建て住宅もたくさんあります。南大阪エリアは、豊かな自然環境が広がっているという魅力もあります。金剛山などの山々や、きれいな河原、砂浜などの近くで、自然を満喫しながら生活をしたい人にも人気があります。南海沿線は、大阪市内への通勤に便利でありながら、心地よい住環境が広がっているので、仕事だけでなくプライベートの時間も大切にしたい人にもおすすめです。