メリットがある賃貸併用住宅が人気|生活に応じて決めよう

2千万円前後の物件

家

浜松市周辺で暮らしたいと考えている方におすすめなのが、リフォーム済み中古戸建てです。浜松市には、2000万円前後のリフォーム済み戸建てが多くあります。浜松市周辺で戸建てが見つかれば、利便性もよく穏やかな気候の中で快適に暮らせそうです。

Read More..

物件の種類が豊富

インテリア

南海沿線は、なんば駅まえ直通で行くことができるので、通勤や通学に便利なベッドタウンとして人気があります。南海沿線で、大規模な戸建ての新規分譲が行われるときには、電車内の広告などで情報を知ることができます。

Read More..

生活に応じて決めよう

積み木

賃貸併用住宅とは、賃貸用の部屋と自宅が混在している住宅のことです。賃貸併用住宅を建てる人は多くなっていますが、その理由はさまざまなメリットがあるからです。たとえば、家賃収入が最も大きいです。通常であれば自分の仕事の収入から住宅ローンを返済する必要がありますが、この賃貸併用住宅は家賃収入があります。そのため、住宅ローンの返済に充てることができます。もちろん、入居者がいることが大前提になりますが、これは大きなメリットです。また、それだけでなくライフスタイルに応じて作り変えられることもメリットです。たとえば、賃貸住宅部分と自宅部分を二世帯住宅にリフォームなどが挙げられます。家族で一緒に住みたいという人にはおすすめです。

賃貸併用住宅で注意するべきこともあります。それは住宅ローンに関することです。マイホームに比べて借入金額が大きくなります。およそ1.5倍から2倍が目安になっています。そのため、長期間返済することが前提になりますので、あらかじめ考慮しておきましょう。また、空室のリスクも当然考えなければいけません。空室になってすぐに入居希望者が来るとは限りません。これは賃貸併用住宅においては避けられない問題です。できるだけ利便性などの立地条件の良いところに建てることも必要です。あるいは東京都など人口の多い地域に建てることもおすすめになります。このような点に注意して経営をやってみましょう。メリットだけではありませんので、くれぐれも慎重に行うことです。

選択肢は3つ

一軒家

北九州で戸建てを購入するなら、まずは中古物件、新築物件、注文住宅とそれぞれ見ておくべきです。せっかくマイホームを購入するなら、失敗だけはしたくないものです。そのためにもまずは自分の目で確認する事が大切となります。

Read More..